entry

executives

レイメイ藤井を牽引する経営陣

洋紙事業部

事業本部長松浦 修平

新しい仕事を生み出していきたい

入社以来一貫して洋紙部の仕事に携わってきた、紙のスペシャリスト。商売は人と人との繋がりで成り立つもの。お客さまの商売をよく理解し、好きになることで新たな側面が見えてきて、そこに対応することでさらに信頼関係も深まっていく。
働き方や仕事のツールがアナログからデジタルへ加速している昨今だが、本当に必要なモノだけが残る。これまでの商売を大切にしながら、新しい商品やサービスを提供して、お客さまと一緒に成長していきたい。
趣味はドライブ。愛車で、海沿いや山など自然の中を走ることが大好き。

学生へのメッセージ

全力で楽しみましょう!

勉強でもスポーツでもサークル活動でもアルバイトでも何事も全力で取り組んでください。そうじゃないと楽しくないでしょ。全力で取り組んだ経験は必ずみなさんの財産になりますからね。社会人になってからも仕事や遊び恋愛も...笑、とにかく全力で楽しみましょう!

BS事業部

事業本部長福富 正人

新しいことに!チャレンジングに!

時代の変化に対応しながら事業拡大をしてきたBS事業部。その事業部とともに成長してきただけあり、新しい商材に対してもスピーディかつチャレンジング!
BS事業部を前進させていくパワフルで頼りになる存在。仕事をする上でもっとも大切にしていることは社員の笑顔、そして社員の家族の幸福を願っている。
趣味はバイクでツーリングをすること。最近は出かける機会が少なくなっているが、みんなで走ることが大好き。

学生へのメッセージ

いっしょに前進しましょう!

将棋の歩兵はひとつずつしか進めないがとても重要な駒。進むにつれて金将と同じ動きができるようになる。ひとつひとつ前進することで必ず成長します。時代の変化に合わせて一歩ずつ前に進んでいきましょう!

OS事業部

執行役員 事業本部長松本 恭典

男はごちゃごちゃ言わずにシンプルに

元野球部監督。口数は少ないが面倒見が良く、仲間想い。各拠点を回って一人でも多くの社員に声をかけ、気にかけている。過去の困難な時代を乗り越えた時は、共に働く仲間、野球部の仲間たちと気分転換もしながら前向きに支えあった。

学生へのメッセージ

一生懸命に働き、一生懸命に遊ぶ人

仲間とともに走り続けて気づけば随分と皆んなの年齢が上がってきました。そろそろ新しい風を吹かせたいと思っています。一番若い人で20歳ですが、もっと若い人が増えて欲しいですね。パソコンの扱いが必要なので、商業系の人も向いています。また、休日の過ごし方にこだわりがある人、歓迎します。一生懸命働いて、夢を持って好きなことをして。
それが幸せってもんですよね。

ST事業部

専務取締役 事業本部長井上 俊哉

メーカーは、遊び心

新卒入社してすぐに東京へ。レイメイ藤井の文具メーカー部門を担う。消費者ファーストで常に新しく面白いことを見つけることが趣味。社員とも仲良く、ジョークも飛び交う。会社名より商品名が有名なことがちょっとした悩み。社内だけでなく外部とコラボで新商品開発を行うことも。マーケティング・広報にも注力している。

学生へのメッセージ

行動力があって好奇心旺盛な人

SNSでも何でも新しいことに興味を持つ人や、留学経験もトライしたなど行動力がある人、そんな人が向いていると思います。営業であれば伊東屋様、ロフト・東急ハンズ、プラザ様など多くの販売店のバイヤーにライバル企業に勝るさまざまな提案をすることになります。好きこそ物の上手なれ、文房具が好きで熱意を伝えられる方は楽しいのではないでしょうか。