ページトップ
Refill Stocker
レイメイ藤井

リフィルストッカーマニュアル
リフィルブラウザーの基本操作

iOS版 iPhone版 リフィルブラウザー画面
アンドロイド版 Android版 リフィルブラウザー画面
a【リフィル編集ボタン】
保存したリフィルの情報を編集できます。
リフィルの編集
b【アクションボタン】
他のアプリへリフィルの画像を書き出すことができます。
リフィルの書き出し
c【検索ボタン】
閲覧中のバインダーのみを対象としたリフィル検索を行えます。
リフィルの検索
d【ページ移動ボタン】
指定の日付のリフィルへ素早く移動できます。
リフィルのページ移動
e【ホームボタン】
【ホーム画面】へ戻ります。(Androidでは「戻る」ボタン)
f【切り替えタブ】
閲覧するリフィルの種類を切り替えます。
gタグ
リフィルの期間内にタグが設定されている場合に表示されます。
設定
h日付情報
リフィルの日付の上に、小さな色丸が表示されている場合は、その日付に写真やイベントがあることを示しています。
日付情報の表示

手順

ホーム画面ホーム画面

Step 1【ブラウザーボタン】をタップ

ホーム画面の【ブラウザーボタン】をタップし、【リフィルブラウザー画面】へ進みます。

リフィルブラウザー画面リフィルブラウザー画面

Step 2リフィルを閲覧

【リフィルブラウザー画面】では、スワイプによるページ送りや、ピンチでの拡大縮小が行えます。詳しくは、基本操作をご覧下さい。

基本操作

基本操作

週間週間
デイリーデイリー
ノートノート

カテゴリーの切替

タブをタップする事によりMonthly(月間)/Weekly(週間)/Daily(デイリー)/Note(ノート)の切替を行います。

スワイプスワイプ
余白をタップ余白をタップ
ページスライダーページスライダー

ページ送り

  • ページのスワイプによりページ送りを行います。
  • iPhoneでは、リフィルの外側の余白部分をタップすることでもページ送りができます。
  • iPhoneでは、ナビゲーションバーの日付表示部分をタップするとページスライダーが表示され、目的のページへ直接移動できます。
  • Androidでは、リフィル部分の長押しでページスライダーが表示され、目的のページへ直接移動できます。
拡大縮小

拡大/縮小

  • ピンチ操作でリフィルの拡大/縮小(100%~400%)ができます。
  • ダブルタップで一段階拡大できます。
  • iPhoneではツーフィンガータップ、Androidではダブルタップにより一段縮小できます。
全画面

全画面表示(iPhoneのみ)

画面の長押しで全画面表示/通常表示の切り替えを行います。全画面表示ではナビゲーションバーとツールバーが非表示となり、より広い画面で閲覧できます。

  • 「iPhone」は、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。「App Store」は、Apple Inc.のサービスマークです。
  • 「Android」「Google Play」 は、Google Inc.の商標です。
  • 「EVERNOTE」は、米国Evernote Corporationの商標または登録商標です。