A.G.SPALDING & BROS レイメイストア 株式会社レイメイ藤井

History and Concept

創立者
創立者

アルバート・グッドウィル・スポルディング

19世紀にアメリカ・メジャーリーグの投手・監督として、ボストンレッドストッキングス・シカゴホワイトストッキングス在籍中に、301ゲーム中241ゲームを勝利に導くというすばらしい記録を残した名選手です。

彼は全ての試合のピッチングを自ら開発した野球のボールで行い、1876年に引退し野球殿堂入りしました。引退後はスポーツ用具のビジネスを開始しました。
("A.G.Spalding&Brothers"社設立)

その後100年間に渡り、彼が開発したボールはメジャー・リーグ・ベースボールの公式球として使用されるなど、長きに渡りスポーツ用具の開発に携わっていました。

スポルディングブロス

エー・ジー・スポルディング アンド ブロス

スポーツ用具の開発を進める一方、スポーツ用具をより普及させるため1876年にシカゴ、1885年にニューヨークでスポルディング・ブラザーズのフラッグシップショップをオープンしました。

当初は、スポーツ用具を販売していましたが、時代と共にスポーツウェアからドレスウェア、そして身の回りの小物まで、ライフスタイルをトータルで提供するようになり、A.G. Spalding & Bros. 520 Fifth Avenue NYはスポーツを愛しスポーツを楽しむ人へ向けたブランドとして誕生しました。

スポルディングブロス
日本で発売
日本で発売

アメリカントラデッショナルをコンセプトに素材がもつ自然な風合いを大事にしたノートやブリーフケースなどのステーショナリーグッズの他、コインケースやリストウォッチなどのライフスタイルグッズもトータルで提供していました。

その中でも、アルミ素材を活かした筆記具シリーズは様々なファッション雑誌で掲載されたりと、ステーショナリーの枠を超えてファッションアイテムのような存在へとなり、日本だけではなく海外でも高い評価を得るようになりました。

スポルディングブロス

スポルディング・ブラザーズの歴史と伝統を踏まえ、新たなコンセプトのもと時代にあったステーショナリーグッズを提案致します。

使いやすさはもちろんですが、ブランド設立当初のビンテージアメリカンスタイルをベースに、原点であるベースボールのデザイン要素を取り込み、スポルディング・ブラザーズらしさを追求したデザイン性。

練習することで上達していくスポーツのように、永く使うことで持ち主の手に馴染み、そして生活に欠かせないアイテムになるような丈夫な素材を使用。

さらに今回は、メイドインジャパンにこだわり、地生(じなま)と呼ばれる革素材から、日本ならではの品質の高さ、きめ細かさ、作りの丁寧さを実現しました。

この新しいスポルディング・ブラザーズは、持つ喜び、使う喜びとこだわりを持ちながら、自分スタイルの生活を楽しむ、そんなスタイルを求める全ての人々に提案致します。

会社概要お問い合わせ

A.G.SPALDING & BROS
プライバシーポリシー | ステイショナリー事業部
Copyright © 2007- Raymay Fujii. All rights reserved.